ブログ

にこまる製造所 陸前高田”菓子舎(かしや)てまひま” がスタート

  • 2013年3月7日
  • チームむかご
陸前高田でにこまるクッキー作りがはじまって間もなく1年。
全国各地からの注文を受け、7000袋以上のクッキーを作り上げてきたその場所は、 実はメンバーのご家族の方に間借りさせていただいていた製造所でした。
よりたくさんの注文を受け、たくさんのクッキーを作るため、 先月新たに製造所を立ち上げ、”菓子舎(かしや)てまひま”としてスタートをきりました。

中心メンバーである浄土寺ご住職の菅原さんより、そんな菓子舎てまひまの様子を 教えていただきました。


被災した浄土寺の境内地に浄土宗災害復興岩手事務所のトレーラーハウスを設置し、
そのハウス内の半分をクッキー製造所として2月初旬に保健所の許可を得てクッキー
を作っています。

申請する際に菓子舎(かしや)「てまひま」という名前に決めました。

メンバーは7人(住職含み、住職は強力な助っ人です。自画自賛)ですが いつも私含め4人で作っています。

以前はメンバーの実家を間借りし作っていましたが、トレーラーハウスは場所も広く かなり多くの注文をこなすこともできるようになりました。

お寺からのまとまった注文があるので、忙しくも楽しく笑いながらやっています。

メンバー7人の内6人が震災で家屋を失い、家族を失った人達です。クッキーを作っ ている時は辛いことや苦しいことも忘れ笑いながら楽しく枝元さんの起こしたプロ ジェクトに合致するものと思っています。

まだ復興にはほど遠い状況でありますが、トレーラーハウスのすぐそばでは災害復興 の公営住宅建設のため土を高くもる工事が進んでいて工事の音がうるさく響いています。


にこまるクッキーは陸前高田を含め5か所で製造しています。
今後もにこまるクッキーで多くの方とつながることができたらうれしいです。
応援よろしくお願いいたします。