ブログ

尾鷲ひのきをつかったたわし ”へむへむ”

  • 2019年12月3日
  • チームむかご

世界遺産<熊野古道>の始まりの地、日本一雨の多い三重県尾鷲市の緑濃い山に育つ尾鷲ヒノキには、防虫・防菌成分であるカジノールが多く含まれているそうです。その尾鷲ヒノキを薄く削ぎ、ひとつずつ手編みした”へむへむ”は洗剤いらずで食器を洗うことができます。

雨の多い尾鷲の急峻な山で育つ尾鷲ひのきは樹脂を豊富に含むそうです。その樹脂が油を吸着するので、洗剤なしで食器や鍋が洗えます。しかも油ものを洗ってもベタベタしない!

”へむへむ”の生みの親、尾鷲市の池田比早子さんは言います。ひのきの間伐材を利用して森の環境も守り、洗剤をつかわないから海の環境も守り、すすぎも楽なので水を節約できる。ものすごくきれいに循環していると。まさしく地球を守るたわしです。

<用途> 食器洗い・食材洗い・その他いろいろの洗い物

<使い方>使用後は天日干しせず、軽く絞ってそのまま、かびません。

古くなってくたびれてきたら、お風呂洗い、シンク洗いと働いてもらって、最後は排水孔のぬめりとりまで。”へむへむ”は土に還る消耗品です。

枝元の愛するこの”へむへむ”、チームむかごでは使ってみたいという多くの声におこたえして、販売しております。

◆ご購入はチームむかごストア→ https://mukago.stores.jp/

■商品名:へむへむ(ひのきたわし)

■価格(税込)600円/個

■送料:1~2個 140円、 3個以上で送料無料

※定形外郵便でお送りさせて頂きますのでご自宅のポストに届きます。その為、お希望日・時間の指定は出来かねますのでご了承下さい。

※手作りのため、在庫がない場合は送付までお時間をいただく場合がございます。

☆へむへむQ&A

Q) どのくらいもちますか?

A) 枝元宅では普通の家庭より使用頻度が高いですが、2ケ月程たって少し網の穴が大きくなってくる感じです。穴が大きくなって洗いづらくなってきたら、シンク洗いなどお掃除に使ってます。

Q) 食器洗い以外に用途がありますか?

A) 野菜を洗ったり、お風呂洗いにしたり、体を洗ってもよいそうです。

その他質問等がありましたら、お気軽にお知らせください。
info@mukago.jp

11/30(土)in 経堂 ”キッチンの窓をあけて食の未来を探しに行こう!”

  • 2019年11月23日
  • チームむかご

キッチンの窓を開けて
〈食の未来〉を探しに行こう!vol.2

11/30(土)13:00~15:00

おやつを食べながら、食の未来についておしゃべりしませんか?


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

食べ物のこれからがかなり心配。
それ以外にも不安になるようなことがたくさん
体にいいものをきちんと食べて地に足をつけて生きていこうと思っても、

こんな気持ちを抱えなくちゃいけないとしたら・・・・
体に悪いよなぁって思う日々です。
みんながそれぞれのキッチンで別々に心配や怒りを抱えて
なんとなくそれを話しにくいっていうのでは力が削がれちゃう。
いろんな思いを話せたらいいなぁ、と思い立ちました。

遺伝子組み換え食品や除草剤、農薬や種子の問題など、少し勉強もして、繋がって、清々と悠々と乗り越えられるように、おやつでも食べながらリラックスしておしゃべりする一緒の時間を持ちませんか?


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日時】11月30日(土) 13:00~15:30(12:30受付開始)
【場所】生活クラブ館2階 203
東京都世田谷区宮坂3-13-13 小田急線経堂駅より徒歩3分 (経堂駅改札を出て左へ)
【参加費】お茶とおやつ代として 800円
お子さんとご一緒でもどうぞ。(子どものおやつ代は無料です)
【お申込】
https://forms.gle/fzwVJrtSCuPXSpcC8

※お席に限りがあるため、以下のフォームから事前申し込みをお願いします。
【内容】
13:00~ちょっとお勉強 
14:00~おやつとともにおしゃべり

【企画・主催】枝元なほみ(チームむかご)、杉山敦子(日本の種子を守る会)
渡辺直子(日本国際ボランティアセンター(JVC))、中野寿ゞ子(企画編集・のもの)

 

7/13(土)in 渋谷 イベントのお知らせ 

  • 2019年7月2日
  • チームむかご

キッチンの窓を開けて
〈食の未来〉を探しに行こう!

7/13(土)14:00~16:30@地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)

おやつを食べながら、食の未来についておしゃべりしませんか?



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

食べ物のこれからがちょっと心配。
どんなものを食べたらいいんだろう、
美味しいもの、食べてもらいたいものってなんだろう?
遺伝子組み換え食品や除草剤、農薬や種子の問題もだけど、
農業を仕事にして食べ物を作ってくれる人たちが
減っていくんじゃないかっていうのも心配。
そして何より、みんながそれぞれのキッチンで別々に心配していて、
なんとなくそれを話しにくいっていうのが嫌だなあと思っているんです。
難しいことを勉強してからじゃないと話しちゃいけない?
でも、私たち自身が<食べて生きていく>一番の当事者なんだから、
もっとおおらかに、心配なことや考えていることをお互いに話してみたい、
そんな想いで企画しました。
気軽に集まりませんか?
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
【日時】7月13日(土) 14:00~16:30(13:30受付開始)
【場所】地球環境パートナーシッププラザ(GEOC) セミナースペース
東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学ビル 1F
http://www.geoc.jp/access/
※国連大学前 青山ファーマーズマーケットが開かれている、その奥に位置して
います。マーケットにいらっしゃるついでに、寄ってみませんか?
【参加費】お茶とおやつ代として 800円
お子さんとご一緒でもどうぞ。(子どものおやつ代は無料です)
【お申込】
https://forms.gle/ZPTS9i336LQAP1Po6
※お席に限りがあるため、以下のフォームから事前申し込みをお願いします。
【内容】
14:00~ちょっとお勉強 講師 安田節子さん(食政策センタービジョン21主宰)
14:40~おやつとともにおしゃべり

【企画・主催】枝元なほみ(チームむかご)、杉山敦子(日本の種子を守る会)
渡辺直子(日本国際ボランティアセンター(JVC))、岡田直子(Earthmanship)
舩田クラーセンさやか、中野寿ゞ子(企画編集・のもの)

 

枝元が愛する粂川米子さんの有機米限定販売!! 

  • 2019年2月23日
  • チームむかご

枝元が愛してやまない粂川米子さんの有機米こしひかり(白米)を数量限定で販売いたします。

粂川さんは、栃木で有機栽培米をはじめ、にんじん・里いも・ラディッシュ・ピーマン・おかひじき等の有機農作物を長年栽培されています。チームむかごのにんじんドレッシングのにんじんもすべて米子さんのにんじんです。

美味しくてごはんだけで大満足してしまう米子さんの有機米、ぜひこの機会にお試しください!

 

3kg 税込2000円(送料別)

5kg 税込3000円(送料別)

 

メール(info@mukago.jp)  まで①お名前、②ご住所、郵便番号、電話番号、④ご希望商品、⑤ご希望配送時間帯をお知らせください。

FAX(03-6700-1267)でも承ります。