ブログ

X’masスラウェシチョコレート

  • 2020年11月23日
  • チームむかご

暖かい日差しが心地よい晩秋となりました。街を彩るクリスマスの飾りが目にとまるようになり、本格的な冬の到来も近そうですね。

さてチームむかごではクリスマスに向けてスラウェシチョコレートで想いを届ける、”ラッピング&カード 無料サービス”をご希望の方に期間限定で実施しています。

大切な方へスラウェシチョコレートで想いをお届けください。

チームむかごのスラウェシチョコレートは、インドネシア・スラウェシ島の農園からフェアトレードで仕入れたカカオ、パームシュガーを使いむかごキッチンで手作りしています。

コク深く華やかな酸味の美味しいカカオと、ヤシの樹液を煮詰めた樹液100%のお砂糖だけのシンプルなチョコレートですが、味わい深く、優しい甘さでカカオの香りを最後まで感じることのできるチョコレートです。

カカオ豆がチョコレートになるまでのたくさんの工程は、スラウェシ島の農園とむかごキッチンの生真面目で丁寧な人々の手作業で行われています。大量生産ではない、ひとつひとつ手作りのおいしさ、そのあたたかさを感じてもらえたらと思っています。

そしてチョコレートの包み紙は、枝元なほみと親交のあった<画家・やまぐちめぐみ>さんの素敵な絵(8種類、ハーフサイズ5種類)でデザインしています。

チョコレートを食べ終わった後にも、ブックカバーなどに再利用を楽しんでもらえるよう、ロゴなども加えず、絵をそのままに使っています。お好きな絵をお選びいただきご注文ください!

ご注文は→https://mukago.stores.jp/

Instagramもご覧ください→https://www.instagram.com/sulawesi_chocolate/

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・

スラウェシチョコレート〈プレーン〉の包みは「やまぐちめぐみ作品集」の表紙にもなっている「青い瞳の猫-2014-」。こちらもぜひご覧になってみてください。

http://www.millebooks.net/catalog.html やまぐちめぐみ メモリアルサイト

作品ギャラリー http://megumi-meguru.com/#!page3

 

9/25(金)『子どもたちの給食を有機食材にする全国集会』

  • 2020年9月16日
  • チームむかご

9/25(金)『子どもたちの給食を有機食材にする全国集会』開催!

学校給食のパンから除草剤の成分、グリホサートが検出されたり、

子供たちへの健康被害が心配されるネオニコチノイド系農薬

〈世界中から蜜蜂がいなくなったことが問題になりましたよね〉

のことなどを考えると、給食が有機に変わったらすごくいいのに!

と思うんです!ぜひ気軽にzoom参加を!

今回、パネルディカッションのファシリテーターを務めさせていただきます。

しっかりお話を聞けるように頑張ります!

子供たちにいいものを食べてもらいたいなあ。

全国でいろいろな取り組みをしている方のスピーチも参考になりそうです!

是非!

お申込みはこちらから

https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01dk1d114mw2h.html

枝元なほみ

 


期間限定<キラリストア>に出品しています

  • 2020年5月29日
  • チームむかご

チームむかごの商品を期間限定<キラリストア>に出品しています。

https://kiraristore.thebase.in/

むかごストアでは購入できない特別セットを3セットご紹介しています。

また全国各地の事業者さんの素敵な商品に出会える素敵なサイトですのでぜひご覧ください!

◆キラリストアについて◆

みつばち社が運営するサイト『キラリ』( http://kirari38.net/company )に掲載中の、”small is beautiful”な事業者さんによる商品を中心に、期間限定でご紹介しています。

新型コロナウイルスは、これまでにない経験をわたしたちにもたらしました。
アフターコロナの変化には、歓迎すべきものもあります。淘汰されるべきもの、なくすべきものもあると思います。
その一方で、いまはより強い気持ちで、なくしたくないものの価値をかみしめたい。
豊かさを彩る不要不急なものたちを支えてきた人へのリスペクトを込めて、人間的な速度や温度のものづくり、”small is beautiful”の価値を、いま一度共有し、これからも大事にしたいと思いました。

わたしたちの日々を満たしてくれる、誰かの思いが注がれた仕事ばかり、自信を持っておすすめできるものばかりが集合しています。
価格は税・送料込で、3,838(みつばちみつばち)円、5,538(GoGoみつばち)円、8,338(はちさんみつばち)円、38,555(みつばちGoGoGo)円の4種類。
お得を重視はしていませんが、ほとんどが、普段売られているお値段よりちょっぴりお得になっています。
すべて出品者さんからの直送になります。
ぜひ、ご購入や拡散を通じて、つくり手にエールをお送りください!

 

チームむかごストアがオープンしました!

  • 2020年5月24日
  • チームむかご

檜たわしへむへむ、ドレッシングや、スラウェシチョコレート、むかごや、季節の加工食品、枝元なほみがプロデュースした雑貨まで購入できるネットストアができました!

暮らし、生活をまじめに考えて作ったものをご紹介しておりますので、ぜひぜひ、足を運んで頂けたならと思っております。

https://mukago.stores.jp/

どうぞよろしくお願いします!

チームむかごのドレッシングでおうちごはん

  • 2020年5月1日
  • チームむかご

簡単なのにちょっと贅沢な味わい

その名も【アスパラガスとポーチドエッグ にんじんドレッシングのソース】

ぜひおうちごはんのひと皿に。

レシピはこちら

ドレッシングのご注文は →https://mukago.stores.jp/

≪チームむかごのドレッシング≫

SULAWESI CHOCOTATE (スラウェシチョコレート)Instagram はじめました!!

  • 2020年4月30日
  • チームむかご

https://www.instagram.com/sulawesi_chocolate/

チームむかごでつくっているスラウェシチョコレートの情報を発信していきます!お楽しみに!

無添加にんじんドレッシング・たまねぎドレッシング

  • 2020年4月1日
  • チームむかご

チームむかごのドレッシングは、、、、

美味しい野菜たち、畑で大事に育てられたのに大きさが不揃いだったりすると規格外となって安く買われたり、ぞんざいな扱いにされちゃう。でもおかしいですよね、同じように育ってきて、大きいも小さいも<個性>ってものなのに。だいたい規格外ってどういうことよ?って私はついムッとしちゃいます。「あんたが痩せたらあんたじゃなくなっちゃうよ!」といつでもダイエットをしたいと思い悩む私に向かって、昨日も友達は言いはなちました。

<そう、ちょっと太めだって、細くたって、いびつだって、美味しくて安全に育てられものだったらいいじゃないね、みんながみんなミスユニバースみたいに見た目ばっかり競ってたら、世の中成り立たないよ。>

そんな思いから規格外の野菜を製品化したくて、きちんと真面目に作られた材料だけを集めて試作を重ね、チームむかごのドレッシングができあがりました。

有機で丁寧に育てられた人参と玉ねぎをベースに、国産菜種油100パーセントで、他の材料も丁寧に選んで、化学調味料と遺伝子組み換え原料を使わずに作りました。

すごく真面目に作ったので誇らしげな気持ちです。ドレッシングとしてだけでなく、いろいろな料理のソースとしても使えます。ぜひぜひ試してみてくださいね。<枝元なほみ>

https://mukago.stores.jp/

【 商品内容 】

化学調味料無添加にんじんドレッシング・化学調味料無添加たまねぎドレッシング

■原材料:国産なたね油、人参(栃木)、玉ねぎ(青森)、純米酢、食塩、きび砂糖、とろろ昆布(青森)、にんにく(静岡)

■内容量:180ml ■保存方法:常温(開封後要冷蔵)

■価格(税込)680円/個

☆ご購入希望される方は

https://mukago.stores.jp/

インドネシア・スラウェシ島カカオの手作りチョコレート

  • 2020年1月22日
  • チームむかご

スラウェシ島のカカオ農園を訪問してから2年。試作を繰り返しやっとインドネシア・スラウェシ島のこく深く酸味の美味しいカカオと、同じくスラウェシ島のヤシの樹液を大きな鍋で煮詰めた、樹液100%のお砂糖(パームシュガー)をつかったチョコレートができました。

スラウェシ島のカカオ農園から日本のむかごキッチンのチョコレート製造までその工程は手作業、シンプルに丁寧にそれぞれの良いものを作ろうとする想いがつまっています。

インドネシア産カカオの華やぐ香り、砂糖のこく深いやさしい味わいを最大限に生かした唯一無二のチョコレートです。

原材料名・カカオマス、パームシュガー、カカオバター

◆ご購入は→https://mukago.stores.jp/

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・

以前は大量に安価で取引されていたインドネシアのカカオですが、風味に影響すると言われる「発酵」の技術を学び質の高いカカオを作ることで、それに見合う適正な価格で取引されるようになりました。 チームむかごではさらに現地で焙煎し、皮を取り除き、メランジングというカカオをすりつぶす工程までをお願いし、それをブロック状に固めたカカオマスをフェアトレードで仕入れています。 「このチョコレートが作られているスラウェシ島に行きました。カカオ農園の人たちにお会いしたり、森の中で樹液を採ってその場で砂糖作りをしている母子を訪ねたり。チョコレートを作っていると、そういう人の顔がいつも思い浮かびます。それぞれが作ることに本当に生真面目で一生懸命。カカオからチョコレートになるまではたくさんの工程があって、機械を使って簡単にすることもできるけれど、良いものにしようとつきつめていくと、どんどん人の”手”の作業になっていく。それがこのチョコレートのおいしさになっているんだと思います。」 枝元なほみ

Instagramもご覧ください!→https://www.instagram.com/sulawesi_chocolate/

・-・-・-・-・-・-・-・-・-・・-・-・-・

包み紙には、枝元なほみと親交のあった画家・やまぐちめぐみさんの表層の可愛らしさにとどまらない、彼女の内面や物語の深潭に鑑賞者を引き込むような数々の絵の中から数点をお貸しいただきました。 チョコレートを食べ終わってしまった後にも楽しんでもらえるよう、ロゴなども加えず、絵をそのままに使わせていただいております。

 

スラウェシチョコレート〈プレーン〉の包みは「やまぐちめぐみ作品集」の表紙にもなっている「青い瞳の猫-2014-」。こちらもぜひご覧になってみてください。

http://www.millebooks.net/catalog.html やまぐちめぐみ メモリアルサイト

作品ギャラリー http://megumi-meguru.com/#!page3



******LINEUP******

~Bar Chocolate ~
◆Plainプレーン/カカオと砂糖の美味しさをシンプルに味わえます  ¥1200+税
◆SaltLemon&Cacaonib塩レモン&カカオニブ/愛媛県の大三島、広島県高根島産の無農薬レモンで作ったチームむかご特製塩レモンと、スラウェシカカオ豆を砕いたカカオニブをちりばめました  ¥1200+税
◆Clanberryクランベリー/煮詰めてアルコール分をとばしたコアントローに有機のドライクランベリー漬けて風味づけ、チョコレートにのせました ※数量限定  ¥1250+税

◆ご購入は→ https://mukago.stores.jp/