ブログ

なんでもフェス&バレンタインマーケット タイムテーブルと予約フォーム

  • 2017年1月30日
  • チームむかご

もうすぐ!2017年2月11・12日 at パズル浅草橋

<なんでもフェス&バレンタインマーケット>を開きます。
主催の枝元です。

日々の暮らしの中でいろいろなことを考えたり行動したり
もの作りをしたりしている女たち男たちが<なんでもあり>でつどえたらいいね。

寒いから屋内がいいね。

お茶を飲んだり おやつやご飯を食べながら
おまけに買い物も出来たり・・・。

おしゃべりしているうちに知らない人同士も繋がれるような
昔の山奥の村に<市>がたつみたいな感じの
そんな集まりになればいいなあ!

というわけで、
< なんでもフェス&バレンタインマーケット >です!
開催: 2月11日(土)-12日(日)
場所: 東京浅草橋のパズル浅草橋 http://puzzle-scs.jp/akb
住所: 東京都台東区浅草橋5-2-3  鈴和ビル2F   TEL 03-6240-9362
*浅草橋より徒歩4分 秋葉原より徒歩7分*
時間: 午前11時~夕方5時まで

夕方5時半からは映画<カレーライスを一から作る>(http://www.ichikaracurry.com/)の上映があります。
なんと!!
12日の上映終了後には、探検家・関野吉晴さんのトークタイムもありますよー!!!

どんな映画かというと、

「グレートジャーニー」シリーズで知られる探検家・関野吉晴が武蔵野美術大学の課外ゼミとして行った活動を追ったドキュメンタリー。「モノの原点を知ることで社会が見えてくる」と考える関野は、学生たちに色々なことに気づいてもらうべく、野菜や肉、米、スパイス、塩、さらには器やスプーンに至るまで、カレーライスに必要なすべての材料を一から自分たちの手でつくるという途方もない計画を発案。集まった100人以上の学生たちと、9カ月にわたる試行錯誤を経てカレーライスを完成させた。学生たちが野菜づくりに悪戦苦闘する姿や、食べるために飼育した家畜を殺すべきか悩む姿を通し、「食べる」「生きる」という人間にとって当たり前の営みを見つめ直していく・・・

うん、すごい楽しみです。

※予約フォーム: https://ssl.form-mailer.jp/fms/085d74bc490811

 

それで、パズル浅草橋には、3つのスペースがあります。
それぞれのスペースで開かれることをご紹介しますね。

▼▼カフェ・スペース▼▼

ここはカフェ注文もできる、フリースペースです。
その場で販売するパンやお菓子を召し上がっていただいてもいいし、コーヒーやランチを注文することもできます。もちろんお弁当を持ってきて広げていただいても素敵です!

【 カフェ 】
ランチは、私・枝元と、北海道からの自然食ホロさんが担当します。
飲み物は、コーヒー、紅茶、ハーブティー、甘酒、イチゴと甘酒のシェイク、など。

【 お買い物 】
カフェスペースでどんな販売があるかというと・・・
・仙台からは、スピカベーグルさんのパン、焼き菓子のコッチさん、unemiさんの丁寧な手仕事・こぎん刺し、雑貨の庭音<ていねと読みます>さんから目利き雑貨。

・東京近郊からは、生活クラブ生協ワーカーズコレクティブのメンバーから、パンなども。

❤❤vivaバレンタインということで❤❤
♡フェアトレードのチョコレート<byオルタートレード>、♡震災支援で始まった<にこまるクッキー>バレンタイン用ココアにこまる、♡チョコレート・ブラウニー<永堀>、♡スフレチョコレート・ケーキ<枝元>などを販売。

・ その他、切り紙をつかったポストカードが南三陸の女性たちから、またエシカル・アクセサリーや、しるしる憲法チームからニットキャップや本も。キッチン雑貨、キッチン・クロスなどのフリーマーケットに加え、晩ごはん用にお惣菜!〈枝元&チームむかご製〉などの販売もあります。

【 くつろぎタイム 】 カフェスペース内
・ アロマ・オイルによるハンドマッサージ byキトハルト
アロマ商品も色々揃います!!

・ クイック・マッサージ  by 按心堂・梶さん 
スタッフが何より楽しみにしてます、、、。

【 上映 】
カフェスペースでは常時「20世紀の映像の百科事典、エンサイクロペディア・シネマトグラフィカ(http://ecfilm.net/)を上映します。米を搗き、動物を屠り、ミツバチを飼い、パンを焼く。家をつくり、縄を縒り、洗濯をする。家族で食べて、楽しく歌う…。
世界中の人と生きものの営みを記録した映像の断片が3000余。そこから、私達は何を読み解くか?過去から届いたお宝映像群です。
(音声はないものがほとんどです)

▼▼ギャラリー・スペース▼▼

【 展示 】
憲法9条をテーマにした写真家 亀山のの「こ」さんの写真展 『Feel 9』 があります。

【 ワーク・ショップ 】
・『教えて印鑰さん』
2月11日(土) 11時30分〜12時30分
遺伝子組み換えについて詳しい印鑰智哉さんに、料理の立場から枝元がお話を聞きます。

・『憲法カフェ Shall we kenpou? 』 byしるしる憲法チーム
2月11日(土)、2月12日(日) 15時~16時

・『こんにちは、ビッグイシューです!』 by ビッグイシュー基金・中原さん
2月11日(土) 16時10分~16時50分

などがあります。

▼▼キッチン・スペース▼▼

【 ワーク・ショップ 】
**こちらは定員が限られるので、事前に予約申し込みをお願いします。

予約フォーム: https://ssl.form-mailer.jp/fms/085d74bc490811

・『チョコレート作りワークショップ』
2月11日(土) 13時〜15時 参加費1500円(おみやげ付) 
インドネシア・パプア州からやってきたフェア・トレードのカカオから手作りする、チョコレートワークショップ。

・『チョコレート・ブラウニーを作ろう!』
2月12日(日) 14時~15時 参加費1500円(おみやげ付)
濃厚なカカオとコーヒーの風味が美味しい「コーヒー・クランブル・ブラウニー」、お子様向けのアレンジなどお菓子作りの先生・永堀さんに教えてもらいます。

・『枝元なほみのバレンタイン・ディナーのミニ料理教室』 参加費1800円(食事付)
2月11日(土) 16時〜17時
2月12日(日) 11時30分~12時30分
少しだけおしゃれした簡単ディナーの作り方をご紹介します。

 

こんな感じで準備しています!

ぜひたくさんの方とお会いできるのを楽しみにしていますので、みんなで遊びにきてくださいね~!!



















2月11-12日なんでもフェス&バレンタインマーケット開催

  • 2017年1月28日
  • チームむかご

2月11-12日 ! 2 Days 開催 !

~なんでもフェス&バレンタインマーケット~

新しい年がはじまり素敵な年にしたいと思う一方で、世界はどんどん内向きになり、
嘆くこと憤ることたくさんあります。

「NO!」ばかりの世界をつくっているのも、
それを「YES!!」に変えられるのも私たちだ!
と立ち上げたこのイベント。

おいしいもの、素敵なこと、なんでもあり!
盛りだくさんな「なんでもフェス」です。

来てくれる、たくさんのみなさんともつながりたい。
そんな2日間に今からわくわくしています。

ぜひお誘いあわせの上、会場にお越しください。

『なんでもフェス&バレンタインマーケット』

開催: 2月11日(土)-12日(日)
場所: 東京浅草橋のパズル浅草橋 http://puzzle-scs.jp/akb
住所: 東京都台東区浅草橋5-2-3  鈴和ビル2F    TEL 03-6240-9362
時間: 午前11時~夕方5時まで

 

▽イベント盛りだくさん!!

・バレンタインに作りたい!料理教室 枝元なほみさん
・チョコレートワークショップ オルタートレードジャパンさん
・映画『カレーライスを一から作る』上映
・亀山ののこさん写真展「9」

▽おみせ ※順不同、敬称略
・野菜&果物販売<北海道>
・spica(パン にこまるクッキー)<宮城県>
・unemi(こぎん刺し)<宮城県>
・kocci(焼き菓子)<宮城県>
・庭音(暮らしの道具)<宮城県>
・キトハルト(アロマ&マッサージ)<埼玉県>
・un peu(リネン、布小物)<宮城県>
・チームむかご(ドレッシング・へむへむ)
・クイックマッサージ


・・・ほかにも、フェアトレードチョコレートやケーキやお菓子など、バレンタインに贈りたいギフトはもちろん、
今日のゴハンに嬉しいお惣菜など、愛情をたっぷり込めて作られた美味しいものが盛りだくさん!

ぜひ買い物がてら、お食事がてら、ちらっとでも、長ーい時間を過ごしていただいても十分に楽しめます!

 

タイムテーブルと予約フォーム: http://mukago.jp/archives/2704

facebook:  https://www.facebook.com/events/1214538598601401/

 

2015年7月25日(土)、川口「キトハルト」で、枝元なほみの1day ナイトマーケット!

  • 2015年7月22日
  • チームむかご

 

暑い日が続きますね。

今週末25日(土)は、川口のカフェ「キトハルト」さんにお邪魔して、枝元なほみ手作りの梅じょうゆやレモンコンポート、チームむかごのにんじんドレッシング・にこまるクッキー・へむヘムなどなど販売します!

キトハルトさんが、にんじんドレッシングを使ったスペシャルディッシュもご用意くださいます!

川口散歩ついでに、ぜひ足をお運びください。

キトハルトHP http://kitoharuto.wix.com/kitoharuto

枝元なほみ新刊『パセリ食堂』、イベント開催!

  • 2015年5月26日
  • チームむかご

5月17日に枝元なほみの新刊『パセリ食堂』が発売されました。
一冊丸ごとパセリづくし!!!

本の詳細はこちら→http://www.php.co.jp/books/detail.php?isbn=978-4-569-82259-4

その発刊を記念して、ただいま湘南T-SITEにてフェアが開催されています。チームむかごのにんじんドレッシング、へむへむ、にこまるクッキー、枝元なほみ監修のキッチンウェアも店頭に並んでおります。お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください!

また、6月18日(木)には『パセリ食堂』の本と、パセリの苗ももらえて、試食もできちゃう!お得なイベントが開催されます。

イベントの詳細はこちら→http://real.tsite.jp/shonan/event/2015/05/post-139.html

ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

枝元なほみクッキングレッスン3月募集中 ~インドのお土産レシピ~

  • 2014年3月5日
  • チームむかご

≪チームむかごのクッキングレッスン≫は、枝元やチームむかごスタッフが全国の畑を歩いて見つけていた野菜やおすすめしたい美味しい食材をつかった枝元なほみの料理教室です。

枝元は2月5日~19日までインド・マハラーシュトラ州・ダハヌ・ガンジャード村で開催されたウォールアートフェスティバル(WAF)・・・詳しくはhttp://wafes.net/index2.html・・・に飯炊きボランティアとして参加していました。

インドの小さな村、ごはんを作る主なエネルギーは薪。朝五時半に起き、薪をくべてお茶をわかすことからはじまり、朝から晩まで日本人と現地のスタッフ50人分ぐらいのごはんをつくってきました~ということでインドの興奮そのままに、インド料理のクッキングレッスンを開催します。

楽しくおしゃべりしながら、笑って作ってたくさん食べて、おなかいっぱいの料理教室です!

みなさまのご参加お待ちしております。

****************************************************************

チームむかご 枝元なほみクッキングレッスン~インドのお土産レシピ~

日本野菜でインド家庭料理!

★メニュー★

 ・サブジ2種 ※インド料理の一種で、野菜の蒸し煮、炒め煮のこと。

 ・ダール ※小粒の豆を挽き割り、煮込んだ料理。今回は豆のスープ。

 ・チキンカレー(ご飯付)

日時: 2014年3月29日(土)14:00~16:30  10名

場所: チームむかごキッチン 港区三田2-1-1秀和第2三田綱町レジデンス602
(地下鉄 麻布十番駅2番出口より徒歩3分) 

  

参加費: 5000円


※準備のため3日前からのキャンセルにつきましては参加費をご請求させていただきます。

※チームむかご会員(1年更新)の方は会員割引の特典があります。(A,B会員4700円、C会員4500円)

≪お申込み≫
=======================
お名前:
年齢:
お住まいの地域:(例)東京都台東区
当日の連絡先:
=======================

をご記入の上 、件名を:【3月クッキングレッスン申し込み】として
info@mukago.jp までメールにてお申込み下さい 。
※先着順に当日のご案内メールを送付いたします。

ゆず収穫、手絞り体験ツアー2013 参加者募集!!

  • 2013年10月2日
  • チームむかご

10月に入り、ひと雨ごとに秋が深まっていく今日この頃ですね。

さてチームむかごでは今年も、全国2位の柚子の生産量、日本有数の産地である徳島県那賀町(旧木頭村)でゆずの収穫、手絞り体験ツアーを企画しました!

無農薬無化学肥料で育てられた、香り抜群!皮まで安心して食べられる木頭の「ゆず」、こちらをみなさんに収穫していただきます。そしてとれたてのゆずを今では本当にめずらしい手絞り機で絞ります。 枝元なほみのゆずをつかった料理教室や、地元のお料理を堪能する会など内容は盛りだくさんです。

ツアー2日目には四国随一といわれる紅葉の名所【高の瀬峡】へも足をのばします。この時期、V字型渓谷を形作る石炭岩質の絶壁が紅葉に覆われ、岩壁の白色と紅葉の調和がとても美しいそうです。

ゆずの手絞りならではの豊かな香りや美味しさに包まれながら、大自然の中で癒されませんか?

ぜひぜひみなさまのご参加お待ちしております。

 

◆昨年の柚子収穫ツアー2012の内容は、オレンジページnet ”アチコチ旅して枝元なほみがみつけたおいしいもの” からもご覧いただけます!

 

◆チームむかご木頭柚子収穫2011もご覧ください!

 

◆今回お世話になる生産者さん
【株式会社黄金の村(http://www.kitoinosu.jp/)という法人化した生産者さん。
無農薬、無化学肥料で作ったゆずで柚子果汁、ぽん酢、マーマレードなども作られています。
※twitter、facebookもされています!(現地写真などあります)

 

◆柚子収穫ツアー詳細

<開催日>
11月3日(日)~4日(月)

 

<開催場所>
ゆず農園 (株式会社黄金の村) ※協賛:木頭果樹研究会
〒771-6403
徳島県那賀郡長町木頭和無田 イワツジ5-23
(宿泊:べふ峡温泉 高知県香美市物部町別府452-8)

 

<交通手段>
●自家用車の方
※宿泊のべふ峡温泉まできていただき合流となります。
●飛行機、バス、電車の方
※JR高知駅、高知空港に集合となります。
※現地集合となり交通費は実費ご負担となります。

 

例)
東京から飛行機・・・25000円程度(片道)
東京から高速バス・・10000円程度(片道)
大阪から飛行機・・・13000円程度(片道)
大阪から高速バス・・6000円程度(片道)

 

<集合場所 集合時間>
JR高知駅、高知龍馬空港 へバスでお迎えにあがります
時間は別途ご連絡いたしますが、交通機関の到着に合わせて8時半~10時を予定しています。
<ツアー内容>
内容につきましては現地での作業により時間が変更になることが
あります。また内容が一部変更になる場合があります。

11月3日(日)
高知駅 - 高知龍馬空港-べふ峡温泉チェックイン 昼食
農作業体験                                       
手絞り体験
柚子こしょう作り
夕食 

11月4日(月)
徳島県、高ノ瀬紅葉観光
枝元なほみの木頭ゆずを使った料理教室 
昼食
べふ峡紅葉観光
高知空港(17:00)―高知駅(18:00)

 

<ツアー参加費>
大人(中学生以上) 15,750円(税込)
子供(小学生)         10,500円(税込)
幼児 (お食事有)  10,500円(税込)

 

※3歳以下は無料(お食事はつきません)
※参加費には収穫体験、宿泊費、1日目昼食(旅館)、夕食、
2日目朝食、昼食、旅行保険代が含まれます。
※申し込み後お振込いただき確定となります。
(お振込手数料はお客様ご負担となります)
※宿泊なし、また1日のみのご参加の場合の参加費についてはお問合せください。

 

□チームむかご会員の方は会員価格でご参加いただけます。

C会員(初参加の方)、D会員の方は旅費実費以外を無料にしております

A会員 14,700円
B会員 14,700円
C会員 12,600円
D会員 12,600円

 

<募集人数>
30名(先着順)

<募集期間>
10月18日まで(定員に達し次第締切らせていただきます。)

<応募方法>
メールinfo@mukago.jp、またはFAX03-3452-5125にて
下記の内容をお知らせください。
●参加者全員のお名前および、年齢
●代表者の〒、住所、電話番号、
●当日連絡がとれる電話番号
●当日の集合場所と交通手段(決定してからでもOKです)


<その他>
お申込み後、旅行の詳細(集合時間、スケジュール等)をお送りさせていただきます。
お申込み後のお客様ご都合によるキャンセルにつきましてはキャンセル料をいただく場合がございます。
(7日前~前日までのキャンセル・旅行代金の50%、当日キャンセル・旅行代金の100%)
雨天でも決行いたします。ただし台風、強風などで農作業が困難な場合や天災など不測の事態が発生した場合には中止させていただきますので予めご了承ください。
(中止の場合は開催前日までに返金方法、返金時期などを含めて、お電話もしくはメールでご連絡します。)

 

 

*福島から東京に母子避難している、にこまる作りメンバーにお話を聴く会*

  • 2013年9月30日
  • チームむかご

緊急企画

*福島から東京に母子避難している、にこまる作りメンバーにお話を聴く会*

3.11 東日本大震災から早3年半。

非被災地では日常生活を取り戻し、絆、復興という言葉が強さを失いつつあります。

みなさんが手に取って下さる、東京のにこまるクッキーは、主に福島から東京へ母子避難をされているお母さん方が製造していらっしゃいます。

月に1〜2度、福島の自宅に戻り、震災後、散々になってしまった家族に会いにいくという生活を3年ほど続けています。

被災者の方々は今どのように考え、日々を暮らし、今後を見据えているのか。

みなさんに直接うかがいたいと思いました。

座談会形式の気軽な会にしたいと思います。

ぜひ、ご参加頂きたいと思います。

日時: 10月2日

 17:30開始〜19:00終了予定

場所: チームむかごキッチン

港区三田2-1-1秀和第2三田綱町レジデンス602

(麻布十番駅2番出口より徒歩3分)

参加費無料

※参加希望の方はメール(info@mukago.jp)にてご連絡下さい。

メール件名:座談会参加希望

お名前:

≪チームむかごのクッキングレッスン~アチコチの畑から~≫始まります

  • 2013年9月6日
  • チームむかご

≪チームむかごのクッキングレッスン~アチコチの畑から~≫は、枝元やチームむかごスタッフが全国の畑を歩いて見つけていた野菜やおすすめしたい美味しい食材をつかった枝元なほみの料理教室です。

毎月1回の開催を予定、お昼の部(12時~)、夕方の部(16時~)のどちらかにご参加いただけるようにしました。(各回定員12名)

そして初回は9月28日!!

枝元がいろいろ試してやっと出会ったおすすめの大豆たんぱく※(大豆ミート)と季節の野菜をつかったお料理がテーマです。

枝元がお料理3品とデザートをレクチャーします。

みなさんといっしょにわいわい楽しい時間をすごせればと思っています!

試食をお召上がりいただけます。

※ソイミート、べジミートなどと呼ばれる、大豆から出来た植物性のお肉です。お肉と比べるとカロリーは1/2~1/4、低脂質なのに、高たんぱく質! 食物繊維、大豆イソフラボン、ビタミンBや鉄分も豊富に含まれる、今注目の食材です。

日時: 9月28日(土)

  お昼の部12:00~14:00  12名
  夕方の部16:00~18:00  12名

場所: チームむかごキッチン

  港区三田2-1-1秀和第2三田綱町レジデンス602
  (麻布十番駅2番出口より徒歩3分)
参加費: 5000円

※先着順となりますので、ぜひぜひお早めにお申し込みください。

※準備のため3日前からのキャンセルにつきましては参加費をご請求させていただきます。
※チームむかご会員 (1年更新)の方は会員割引の特典があります。
  A,B会員4700円、C会員4500円でご参加いただけます。

≪お申込み≫
=======================
参加時間:昼の部 or 夕方の部
お名前:
年齢:
お住まいの地域:(例)東京都台東区
当日の連絡先:
=======================

をご記入の上 、件名を:【9月クッキングレッスン申し込み】として
info@mukago.jp までメールにてお申込み下さい 。
※先着順に当日のご案内メールを送付いたします。

グリーンオイルプロジェクト稲葉光圀氏 × 枝元なほみ対談イベント9/13のお知らせ【農業のこと、除染のこと、これからの食のことについて稲葉さんに聞いてみよう】

  • 2013年8月22日
  • チームむかご

≪ 3.11後から今TPPを前にして  
 農業のこと、除染のこと、
 これからの食のことについて 農業者・稲葉さんに聞いてみよう ≫

2011年3・11日の震災後の、原発事故による放射能汚染の問題、そしてTPPの問題。

私たち日本の<食>と<農業>は、今どこに向かおうとしているのでしょう。

大きな問題過ぎて、私はいったいどう考えたらいいのか、

途方にくれてしまうときがあります。

私たちの暮らしとどう関係するのでしょう、そして私たちにできることはなんでしょう?

ともかくまずは、農業の現場から、自分の立つ場所からアクションを起こした方に話を聞いてみよう、そう思いました。

むつかしい問題をむつかしいままにせず、 身近なところから掘り下げて考えてみたい、そう思っています。

一緒に 話してみませんか?  

 

ご参加、お待ちしています。

                     枝元なほみ

 

【内容】

料理家で“チームむかご”の代表をつとめる枝元なほみ とグリーンオイルプロジェクトをすすめる NPO法人民間稲作研究所理事長 稲葉光國さんとの対談講演

(グリーンオイルプロジェクトとは、セシウム吸収するひまわり、大豆、菜の花を田畑除染の為、栽培、食用油を製造、販売するプロジェクト。 セシウムは油脂には移行しないと言われている。)

グリーオイルプロジェクトの活動を通して見えてくる問題など、枝元と対談をしながら伺います。参加者の方々からの感想、疑問や質問なども受けます。

   NPO法人民間稲作研究所理事長 稲葉光圀 氏 

1944年、栃木県生まれ。
東京教育大学卒業後、栃木県内の農業高校で約30年間教鞭を執った後、1999年、民間稲作研究所を設立。
無農薬、有機稲作に精通。現在は栃木でひまわり、大豆、なたねなどを無農薬・無化学肥料で栽培し、田畑のセシウム除染を行ないながら食用油を製造、販売する、グリーンオイルプロジェクトを進めている。

NPO法人民間稲作研究所 http://inasaku.or.tv/kenkyujo/

 

【開催日】 2013年9月13日(金) 時間: 開場17:30 開催18:00~20:00

【参加費】 無料

【場所】 地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)
 〒150-0001東京都渋谷区神宮前5-53-70国連大学1F  
( 銀座線、半蔵門線、千代田線、表参道駅B2出口徒歩6分 )


=======================
お名前:
年齢:
お住まいの地域:(例)東京都台東区
当日の連絡先:
=======================

をご記入の上 、件名を:【9/13対談イベント申し込み】として
info@mukago.jp までメールにてお申込み下さい 。
※先着40名様に、当日のご案内メールを送付いたします。

~ 募集を終了しました ~                小説”黙示”著者『真山 仁』 × 料理家・チームむかご代表理事『枝元なほみ』  特別対談企画イベントの募集

  • 2013年5月8日
  • チームむかご

TPP交渉参加問題で揺れ動く中、食糧自給率の低下、農家後継者問題など、農業をとりまく問題はさまざまです。

未来の子供たちが安全なものを安心して食べられるよう、そして日本の農業が持続し発展していけるよう、農業に携わる方だけでなく、消費者一人一人にとってもこれらを考えるべきとても大切な時期にきています。

食の安全、農薬の危険性、未来の農業戦略などの問題を私達に問いかける真山仁さんの小説“黙示”に描かれた世界をヒントに、食や農業の問題を身近にとらえ、いっしょに悩み、考えることができたらと思います。

食、農業に関わっている方はもちろん、日本の食料事情や農業について知りたい方、よくわからないけど話をきいてみたい方など、多くの皆様の参加をお待ちしています。

 

【内容】

料理家、そして農業支援団体“チームむかご”の代表をつとめる枝元なほみが、日本の食と農業の問題をテーマに描いた小説「黙示」(著者:真山仁 2013年2月発売)を読んで、真山氏本人と行う読後対談。

真山氏が多方面の農業関係者を尋ねリサーチして小説に描いた世界、食・農業が向かう未来に対し枝元が感じたこと、それらについて今考えていることをぶつけます。また参加者の方々からの感想、疑問や質問なども受けます。

対談へ来られている方々も参加できる形のイベントにします。
そのためご参加 の方は、「黙示」を読了の上ご参加されることをお勧めいたします。

小説家 真山 仁(まやま・じん)

1962年大阪府生まれ。小説家。新聞記者、フリーライターを経て、2004年『ハゲタカ』
でデビュー。2007年に『ハゲタカ』『ハゲタカⅡ』を原作とするNHK土曜ドラマが放映
され話題になる。地熱発電をテーマにした『マグマ』は2012年にWOWOWでドラマ化され
た。
最新作は、日本の食と農業に斬り込んだ『黙示』(2013年2月刊、新潮社)。その他の著
書に、中国での原発建設を描いた『ベイジン』、短篇集『プライド』、3.11後の政治
を舞台にした『コラプティオ』など。


料理研究家 枝元なほみ(えだもと・なほみ)


横浜生まれ、B型、牡羊座。実際に作ってもらえるような等身大の家庭料理を考えて伝えていきたいと思っている。テレビ、雑誌などで活躍するほか著書も多数。2011年には農業支援を目的として『一般社団法人チームむかご』※を設立。東日本大震災で被災した方々への支援活動『にこまるプロジェクト』も行っている。

【日時】 6月9日(日) 14:00~16:00 (13:30開場)
※会終了後にサイン会を予定しております。当日の本の販売も行いますのでご利用ください

【会場】イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫 2F
TEL:03-5830-3863
住所:東京都台東区寿4−7−11
※東京メトロ銀座線田原町駅より3分

【定員】40名

【会費】1000円(1ドリンク、にこまるクッキー付) 
※当日受付にてお支払ください
※当日の受付もしますが、会場の関係上定員になり次第締め切りとますので事前にお申込みください

【主催】一般社団法人チームむかご

【協力】新潮社 イリヤプラスカフェ ㈱アグリゲート

【応募方法】

定員に達したため締切ました ありがとうございました


=======================
お名前:
性別:
年齢:
お住まいの地域:(例)東京都台東区
当日の連絡先:
=======================

をご記入の上 、
件名を:【対談イベント申し込み】として
info@mukago.jp
までメールにてお申込み下さい 。

※先着40名様に、当日のご案内メールを送付いたします。