ブログ

ビッグイシュー234号ににこまるプロジェクト掲載されました!

  • 2014年3月11日
  • チームむかご
ビッグイシュー234号ににこまるプロジェクトが紹介されました。
にこまるプロジェクトを統括するスタッフの渋川と東京のにこまるチームです。
今日もむかごキッチンではにこまるクッキーをころころと作っています。

枝元なほみクッキングレッスン3月募集中 ~インドのお土産レシピ~

  • 2014年3月5日
  • チームむかご

≪チームむかごのクッキングレッスン≫は、枝元やチームむかごスタッフが全国の畑を歩いて見つけていた野菜やおすすめしたい美味しい食材をつかった枝元なほみの料理教室です。

枝元は2月5日~19日までインド・マハラーシュトラ州・ダハヌ・ガンジャード村で開催されたウォールアートフェスティバル(WAF)・・・詳しくはhttp://wafes.net/index2.html・・・に飯炊きボランティアとして参加していました。

インドの小さな村、ごはんを作る主なエネルギーは薪。朝五時半に起き、薪をくべてお茶をわかすことからはじまり、朝から晩まで日本人と現地のスタッフ50人分ぐらいのごはんをつくってきました~ということでインドの興奮そのままに、インド料理のクッキングレッスンを開催します。

楽しくおしゃべりしながら、笑って作ってたくさん食べて、おなかいっぱいの料理教室です!

みなさまのご参加お待ちしております。

****************************************************************

チームむかご 枝元なほみクッキングレッスン~インドのお土産レシピ~

日本野菜でインド家庭料理!

★メニュー★

 ・サブジ2種 ※インド料理の一種で、野菜の蒸し煮、炒め煮のこと。

 ・ダール ※小粒の豆を挽き割り、煮込んだ料理。今回は豆のスープ。

 ・チキンカレー(ご飯付)

日時: 2014年3月29日(土)14:00~16:30  10名

場所: チームむかごキッチン 港区三田2-1-1秀和第2三田綱町レジデンス602
(地下鉄 麻布十番駅2番出口より徒歩3分) 

  

参加費: 5000円


※準備のため3日前からのキャンセルにつきましては参加費をご請求させていただきます。

※チームむかご会員(1年更新)の方は会員割引の特典があります。(A,B会員4700円、C会員4500円)

≪お申込み≫
=======================
お名前:
年齢:
お住まいの地域:(例)東京都台東区
当日の連絡先:
=======================

をご記入の上 、件名を:【3月クッキングレッスン申し込み】として
info@mukago.jp までメールにてお申込み下さい 。
※先着順に当日のご案内メールを送付いたします。

オレンジページ2013年4月号に掲載されました

  • 2013年3月25日
  • チームむかご

陸前高田でにこまるクッキーを製造いただいてる”菓子舎てまひま”

がオレンジページ2013年4月号の”つながってひろがって”のページで

紹介されました。

作業風景、クッキー作りへの想いも綴られています。

ぜひご覧ください!

にこまる製造所 陸前高田”菓子舎(かしや)てまひま” がスタート

  • 2013年3月7日
  • チームむかご
陸前高田でにこまるクッキー作りがはじまって間もなく1年。
全国各地からの注文を受け、7000袋以上のクッキーを作り上げてきたその場所は、 実はメンバーのご家族の方に間借りさせていただいていた製造所でした。
よりたくさんの注文を受け、たくさんのクッキーを作るため、 先月新たに製造所を立ち上げ、”菓子舎(かしや)てまひま”としてスタートをきりました。

中心メンバーである浄土寺ご住職の菅原さんより、そんな菓子舎てまひまの様子を 教えていただきました。


被災した浄土寺の境内地に浄土宗災害復興岩手事務所のトレーラーハウスを設置し、
そのハウス内の半分をクッキー製造所として2月初旬に保健所の許可を得てクッキー
を作っています。

申請する際に菓子舎(かしや)「てまひま」という名前に決めました。

メンバーは7人(住職含み、住職は強力な助っ人です。自画自賛)ですが いつも私含め4人で作っています。

以前はメンバーの実家を間借りし作っていましたが、トレーラーハウスは場所も広く かなり多くの注文をこなすこともできるようになりました。

お寺からのまとまった注文があるので、忙しくも楽しく笑いながらやっています。

メンバー7人の内6人が震災で家屋を失い、家族を失った人達です。クッキーを作っ ている時は辛いことや苦しいことも忘れ笑いながら楽しく枝元さんの起こしたプロ ジェクトに合致するものと思っています。

まだ復興にはほど遠い状況でありますが、トレーラーハウスのすぐそばでは災害復興 の公営住宅建設のため土を高くもる工事が進んでいて工事の音がうるさく響いています。


にこまるクッキーは陸前高田を含め5か所で製造しています。
今後もにこまるクッキーで多くの方とつながることができたらうれしいです。
応援よろしくお願いいたします。

メトロミニッツに掲載されました

  • 2013年1月28日
  • チームむかご
東京メトロの各駅にて配布中のフリーマガジンMetro min.No.123 でにこまるクッキーが紹介されました。
にこまるクッキーがかわいくニコニコ!ぜひチェックしてください。

ソトコト2013年2月号に掲載されました

  • チームむかご
福島会津美里町のにこまる製造所が今発売中のソトコト(2013年2月号)で紹介されました。
そのコーナ名、ソーシャルなお買い物。
にこまるにぴったり!
ぜひチェックして下さいね。

にこまるクッキーウェディングバージョンができました!!

  • 2012年11月29日
  • チームむかご

にこまるクッキーウェディングバージョンができました!!

イラストレーターの山口めぐみさんによる花婿さん&花嫁さんのイラストはかわいい!と好評いただいています。

通常のにこまるクッキーと同様、福島、仙台、岩手の被災地の方々、そして放射能から東京に避難している方々がひとつひとつ心をこめてつくります。

にこにこのにこまるクッキーで笑顔になっていただけるとうれしいです。ぜひ結婚式のプチギフトにおつかいください!

価格        1袋(クッキー7個入) 定価350円(税込)

賞味期限      冬期50日 夏期40日(6-9月)

にこまるプロジェクトの経緯、枝元なほみのメッセージが入った小さなパンフレットがつきます!

ご注文、お問合せはinfo@mukago.jpまで

数量が多い場合は2週間前までにご注文いただけると幸いです。

お名前、お届け先、ご注文個数、納品日希望日・希望時間帯をお知らせください。

にこまるプロジェクト新商品paripari登場!

  • 2012年11月20日
  • チームむかご

にこまるプロジェクトから新商品 “米粉と雑穀のビスケットpariapri” が登場!!

にこまるクッキー同様売上金のうち経費を除いた40%が被災された製造者に支払われます。

東北応援! 岩手のアマランサスを使用。

(現在は2010年産、在庫がなくなり次第放射能検査済のものを使用)

アーモンドと雑穀の香ばしい甘さと、うすいパリパリの食感がくせになる美味しさです。

やさしい甘さで、ヘルシー小さなお子様にも安心して食べていただけます

イラストレーターの山口めぐみさんのほっこりとしたかわいいイラストが入っています。

小麦粉、卵、乳は使用しておりません ※同製造ラインで小麦を使用することがあります

商品名       米粉と雑穀のビスケットparipari
    価格        1袋(ビスケット12枚入) 定価400円
原材料       米粉、きび砂糖、植物油、アーモンド、アマランサス、塩
    賞味期限       冬期50日 夏期40日(6-9月)

こちらもにこまるクッキー同様 よろしくお願いいたします!

Farmar’s Market in IDEA

  • 2012年7月23日
  • チームむかご
IDEA INTERNATIONAL(イデアインターナショナル)さまhttp://www.idea-in.com/index.html より、にこまるクッキーを社内用お菓子として販売できないかと
お声をかけていただき、さる7月19日東京にこまるチーム(福島からの避難している方々)で販売して参りました。
プラス、イデアさまからの強いご希望でチームむかごの規格外野菜も販売、Farmar’s Market in IDEA となりました。
開始前から社員のみなさんがお財布を小脇に抱え、臨戦態勢。
開始15分ほどで野菜はほぼ完売してしまいました。
私、渋川も対応にてんてこ舞いでしたが、福島のお母さんがたは強いです!
ちゃきちゃき動いて見事に対応して下さいました。
お母さん方も楽しかったわ、あそこが今回の反省点ねーなどと大変心強い発言も出ておりました。
そしてさすが、ライフスタイルを提案している企業さまなので、社内インテリア、空間の作り方がとても すてきでした。
購入した野菜をその場でランチとして調理されている社員の方も!
チームむかごが扱う規格外野菜はその日にあわせて野菜を産地よりお持ちできます!
企業で働く忙しいビジネスパーソンさまに新鮮なうちにレシピや調理方法をお伝えし
ながら購入いただける訪問マーケット、大きな可能性を感じる一日となりました。
イデアインターナショナルさんfacebookはこちら
http://www.facebook.com/IDEA.INTERNATIONAL

にこまるクッキーのご購入方法(2012年春より)

  • 2012年6月15日
  • チームむかご

 

にこまるプロジェクトのクッキーは、協力販売店さん、イベント販売(ファーマーズマーケット等)、インターネット・FAX販売、にて販売中です。

 

(1)協力店さんでのご購入

協力店さんは、下記URLよりご確認ください!

http://mukago.jp/nicomaru/

※協力販売店さん募集しております!info@mukago.jpよりご連絡下さい。詳細をお送りいたします。

 

(2)チームむかご出店イベントでのご購入

また、チームむかごが出店するイベント情報をこのブログ、ツイッターfacebookにてお知らせしますのでそちらでもご購入いただけます!

主に、代々木ビレッジのマルシェ、東京都青山の国連大学前でのファーマーズマーケット、池上本門寺朝市などで販売しております。

 

(3)インターネットでのご注文

「毎日食べられる、安心・安全な食材を適正価格でお届けすること」がコンセプトのAgrimart(アグリマート)にてにこまるクッキーを販売しております。

http://agrimart.jp/?mode=f17

※結婚式用ギフト、おまとめ買いなど下記商品の単品でのご購入も承っております。(恐れ入りますがこちらからは合計21袋以上でお願いいたします) info@mukago.jpに、

・お名前

・ご住所〒

・お電話番号

・商品名/袋数

・納品希望日

を書いてご連絡下さい。

 

FAXの場合は、03-3452-5125に、

・お名前

・ご住所

・お電話番号、FAX番号

・商品名/袋数

を書いてご連絡下さい。

 

※別途送料をいただいております

※代金はお手数お掛けしますがお振込となります

 

 

何卒よろしくお願いします!

 

※写真は、宮城県石巻市のボランティアきえさんからいただいたもの